光回線を安く使いたいなら光コラボレーション!

光コラボレーションはNTTのフレッツ光が提供している通信設備や回線網を借りて各事業者がサービスを提供しているという仕組みです。
フレッツ光と同じ設備や環境で利用できるので通信速度や通信の安定性が高く、信頼性も高いので安心して利用できます。

フレッツ光からの転用の場合だと工事費などの初期費用が不要となります。
引っ越しなどをして光コラボレーションに乗り換える場合については、初期費用としてインターネット回線などを引き込む為の工事を行う必要があるので、工事費が必要になります。
しかし基本的にはフレッツ光からの転用であれば、フレッツ光で使用していた環境でそのまま光コラボレーションを使うことになるので、工事費などの初期費用が無料なので、お得に転用したり乗り換えることが可能となっています。

転用ではない新規での他の光回線などからの乗り換えの場合でも、工事費は分割払いにすることも可能なのでその分初期費用を抑えることが可能です。
光コラボレーションなら転用の場合でも他の光回線からの乗り換えの場合でも、工事費などの初期費用を抑えることができて安く利用できます。

光コラボレーションでは、光回線の利用料金とプロバイダの利用料金がセットで請求されます。
2つの料金がセットになっているので、通常の光回線の料金とプロバイダの料金が別で請求されるような光回線で契約している状態よりも月額料金を安く抑えることができます。
通常の光回線を利用する場合だと対応したプロバイダの中から一つプロバイダを選んで契約する必要があり、利用料金もプロバイダごとに異なるので、利用料金が高いプロバイダで光回線を契約してしまうと総合の利用料金も高くなってしまいます。
光コラボレーションであればプロバイダが含まれた料金で利用できるので安くなります。

さらに光コラボレーションでは各事業者が提供しているスマートフォンとのセット割り引きや、キャッシュバックなどのキャンペーンがあります。
同じキャリアのスマートフォンを利用していれば利用料金から割り引きを受けられるのでお得に光回線が使えるようになります。
キャッシュバックキャンペーンについても公式サイトや代理店などから、契約の申し込みを行うことで数万円のキャッシュバックが受けられます。
光コラボレーションでしか受けられない割り引きやキャンペーンなどが多く、割り引きやキャンペーンを活用すれば光回線を安く使えます。